ブログ運営にWordPressが選ばれる5つの理由【知らなきゃ損】

ブログ運営にWordPressが選ばれる5つの理由【知らなきゃ損】

※ 当サイトではアフィリエイト広告を利用しています

シロト君
シロト君

なぜみんなWordPressでブログを始めるんだろう?

本記事では、このような疑問を解決します。

スマホやPCが普及したことで、個人も企業もブログを始めるのが一般的になってきました。なかでも個人の副業ブロガーが目立っています。

ひと昔前なら「アメブロ」や「note」でブログを始める方が多かったです。しかし今からブログを始めるなら、WordPress一択です。

なぜなら、WordPressには個人ブログにとって嬉しいメリットがたくさんあるから。この記事では、現役ブロガーの僕の目線で、ブログ運営にWordPressが選ばれる理由を紹介します。

実際にWordPress以外でブログを始めて後悔している人や、WordPressに移行するブロガーをたくさん見てきました。

記事を読めば、スタートで迷うことなくブログを始められます。

目次

ブログ運営にWordPressが選ばれる理由

ブログ運営にWordPressが選ばれる理由

WordPressブログが選ばれるのには、明確な理由があります。なかでも代表的な理由を5つ紹介します。

管理画面がシンプル

WordPressは、管理画面がシンプルで分かりやすいのが魅力です。操作で迷うことが少ないので、記事作成に集中できます。

操作が複雑だと、記事を書く前に機能を調べなければいけません。学習コストが少ないWordPressは、すぐにブログを始めたい人におすすめです。

管理画面をみると、サイドバーにメニューが並んでいます。やりたいことが直感的にわかります。

WordPressは管理画面がシンプル

こちらはWordPressの管理画面です。直感的にどこから編集するのか分かります。

投稿
記事やカテゴリーの作成・編集
メディア
画像や動画データのアップロード
外観
ブログサイトの見た目の設定・変更

クリックしてみると、目的に応じて何をすべきか把握できます。直感的に「やってみよう」で操作が可能です。

実際に記事を書く画面には、「Gutenberg(グーテンベルグ)」というブロックエディタが使われています。見出しやリンクの設置が直感的に行えるので、自由度の高い記事が書けます。

自由度が高いブログが作れる

WordPressは、拡張性とカスタマイズ性が高いです。運営者の個性を表現しやすいので、独自のブログを構築できます。

テーマとプラグインを組み合わせれば、プログラミングのような専門スキルがなくてもOKです。

テーマ
ブログデザイン(外観)の基盤になるテンプレート。
無料で使えるテーマも多数ありますが、運用しやすい有料テーマの方が人気。
プラグイン
機能の追加やカスタマイズができるデータ。
装飾の種類を増やしたり、セキュリティ強化、お問い合わせフォームの作成などに使用。

どちらも無料・有料ありますが、ブログの目的やジャンルにあわせて選択してください。

同じテーマを使っても、まったく異なるブログを構築することは可能です。

ブログのSEO対策がしやすい

ブログのSEO対策がしやすい
SEOとは?

Search Engine Optimizationの略。検索エンジンでの上位表示を目指し、サイトのアクセスを向上させるための施策。

ブログやホームページを運営するうえで、SEO対策は欠かせません。どんなに伝えたい情報を公開しても、検索エンジンに評価されなければアクセスが増えないからです。

本来のSEO対策なら、HTMLやCSSのコーディング規則を理解したり、無駄なコード処理を減らすなどの施策が必要です。しかしWordPressなら専門スキルがなくてもOKです。

なぜなら、人気のテーマやプラグインは、すでにSEO対策がされているからです。必要に応じて、簡易的な設定をするだけで最適化できます。

  • 構造がシンプル
  • コンテンツの更新が簡単
  • URLの設定が自由にできる
  • スマホ表示に最適化されている
  • SEOに最適化されたテーマやプラグインが多い

GoogleはSEOの評価ポイントを公式に発表しています。テーマやプラグインは、評価基準をクリアするように開発されているので嬉しいですね。

WordPressは、検索エンジンの評価を向上させるための機能やツールが豊富です。WordPressでブログを構築すると、SEO対策において有利な環境を手に入ります。

ブログに最適化された機能が豊富

WordPressはブログサービスとして開発されたため、機能がブログに最適化されています。

記事を書くエディターだけでなく、下記の機能で情報をグループ分けできます。運営者はもちろん、読者にとっても便利な機能です。

  • タグによる関連付け
  • カテゴリーによる分類
  • アーカイブページの自動作成

その他にも、SNSのシェアボタンや、コメント機能も使用できます。一方的な情報発信だけではなく、読者とコミュニケーションが可能です。

ブログに最適化された機能が豊富ですが、プラグインで機能を追加してさらに便利なブログにアップデートできます。

ブログを成長させる拡張性がある

WordPressはブログを成長させるために必要な拡張性を備えています。ブログを成長させるには、おもに下記が必要です。

  • 読者の増加
  • 収益の増加
  • コンテンツの多様化

現在、人気のテーマはブログの拡張性を備えています。プラグインを組み合わせて、より理想の拡張をさせて下さい。

さらに、WordPressは収益化のための機能も充実しています。

  • 広告表示の管理
  • アクセスの解析
  • メールマーケティング用のツール

ブログで収益化に成功すると、持続的な運営がしやすくなります。WordPressブログによる収益で、事業として展開しているブロガーも多いです。

収益化にはさまざまなパターンがありますが、なかでもアフィリエイトがおすすめです。ASPと呼ばれる管理会社に登録すると、アフィリエイト広告が利用できます。

ブログアフィリエイトで稼ぎたい!初心者におすすめのASP5選

ブログへのアクセス状況を分析して、改善するには「Googleアナリティクス」と「Googleサーチコンソール」がおすすめです。高機能なツールですが、無料で使えます。

登録や使い方は、下記の記事で解説しています。ぜひチェックしてみてください。

https://monoklog.com/ga4/

ブログ初心者向け!Googleサーチコンソールの使い方を解説【画像付き】

WordPress以外でブログ運営をしない方が良い理由

WordPress以外でブログ運営をしない方が良い理由

WordPress以外にも、ブログ運営のためのサービス(プラットフォーム)はたくさんあります。しかし、他社が管理しているサービスを使用するとデメリットも大きいです。

ここでは、他社のブログサービスを使用しない方が良い理由を紹介します。

ブログ運営上の制限が多い

他社が管理しているブログサービスでは、下記のように制限が多いです。

  • 広告の掲載・非掲載の制限
  • 画像サイズの制限
  • ブログ機能の制限
  • ドメインの制限
  • デザインの制限

無料や安価で使える代わりに、運営会社の収入になる広告が自動で表示されます。記事内容と関係のない広告が表示されて、読者の邪魔になることもあります。

そのほか、ブログの機能が制限されたり、指定されたドメイン(ブログのURL)しか使えないなどの制限もあります。

WordPressブログなら権利はすべてあなたにあります。広告の選定や機能の追加、ドメインの選択まで自由です。

ブログ閉鎖のリスクがある

他社のブログサービスを使っていると、運営会社の都合でブログが閉鎖される可能性があります。

  • 運営会社の倒産
  • サービス規模の縮小
  • ブログサービスの終了

あなたが一生懸命育てたブログが、ある日突然「サービスを打ち切ります」と宣告されるのです。データの移行ができないと、ブログのデータはすべて削除されます。

実際に過去に閉鎖されたブログサービスはたくさんあります。ブログがなくなったことで、WordPressを開設したブロガーもたくさんいます。

いずれサービスがなくなるなら、最初からWordPressブログを始めるのがおすすめです。

ちなみに下記のサービスは、ユーザーがいるのに終了・終了予定です。

  • Yahoo!ブログ(2019年12月に終了)
  • ウェブリブログ(2023年1月に終了)
  • LINE BLOG(2023年6月に終了予定)

Yahoo!のような大手でもブログサービスが終了しています。2023年に終了するサービスもあるので、”今使えるから安心”とは言えませんね。

WordPressならあなたが閉鎖させない限り、ずっと運営できます。他社のブログサービスを選んで後悔したくないなら、WordPressがおすすめです。

これからブログを始めるならWordPress一択です!

これからブログを始めるならWordPress一択です!
  • 管理画面がシンプル
  • 自由度が高いブログが作れる
  • ブログのSEO対策がしやすい
  • ブログに最適化された機能が豊富
  • ブログを成長させる拡張性がある

WordPressはメリットばかりなので、ブログ運営者にとって大きな利点です。

初心者でも直感的に操作をイメージしやすく、使い慣れると”より自由度の高い”ブログ運営ができます。また、SEO対策に便利なプラグインやツールを使ってアクセス増加の施策も実施可能です。

他社のブログサービスは機能制限があったり、運営会社の都合でサービスが終了するリスクがあります。

愛着を持ってしっかりブログ運営をしたいなら、WordPress一択です。初心者でもサクッと始められるので、ぜひWordPressブログを始めてみて下さい。

WordPressを開設するなら、ConoHa WINGがお得です。有名ブロガーたちが愛用しているうえに、登録からブログ開設までがシンプルです。

ブログ運営者:イレイ

ホームページ制作事業 WEBOND代表
琉球大学国際地域創造学部 技術補佐員 & Webディレクター

2018年より副業ブログを開始。
挫折や中断を繰り返しながら、2020年に開設した特化ブログで収益化に成功。
現在はホームページ制作事業「WEBOND(ウェボンド)」を運営しながら、WEB制作会社でディレクターを務める。